西武学園文理高等学校の学校情報

グローバルな視野と21世紀型スキルを培い、社会に貢献できる“レディー&ジェントルマン”を育てる

学校所在地
埼玉県狭山市柏原新田311-1
最寄り駅
西武新宿線新狭山駅、西武池袋線稲荷山公園駅、埼京線・東武東上線川越駅、八高線・西武池袋線東飯能駅、東武東上線鶴ヶ島駅 各スクールバス、西武新宿線狭山市駅、新狭山駅 バス
電話番号
04-2954-4080
生徒数
1279名
特色
-進学に有利 -施設が充実 -クラブが活発 -国際人を養成
関連カテゴリ
★★★★(偏差値60から70程度まで) / 高校名「さ」行 / 共学 / 私立 / 普通科 / その他 / 埼京線 / 八高線 / 西武新宿線 / 西武池袋線 / 東武東上線 / 狭山市 / 英語科 / 理数科

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

充実した設備と広大なキャンパス

蔵書数8万冊の図書館、88台のパソコンを設置した情報教室、個別に区切られた自習室を完備する「I・I・You館」、各大学の入試情報を閲覧できる「進学情報センター」など全館冷暖房完備の学習環境が整うほか、体育館3棟とグラウンド8面のスポーツ施設がある。

また、スクールバスの充実により通学圏は非常に広く東京都や埼玉県内各方面から1時間程度での通学が可能。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

適性・進路別に3科を設置

中高一貫校として、中・高の6年間を基礎力充実期(中1〜2)、応用力養成期(中3〜高2)、入試適応力完成期(高3)に分け、各時期に応じた独自の指導を展開しており、少人数精鋭教育を実施している。

中2より「グローバルコース」を新設。

高校の普通科では、2年次に文系・理系、3年次にはさらに国公立・難関・私立別の4コースに分かれる。

英語科では、法・経済・国際関係学部などへ進学できるハイレベルな学力を養成し、海外留学を目指す生徒には、TOEFLゼミなども設けている。

理数科では、医歯薬・理工・情報技術・電子工学系学部を希望する生徒に対し、数学・理科の学力を増強する。

そのほか、超難関国立大の現役合格を目指す少人数制のエリート選抜東大クラスもある。さらに、休業時や課外時間のゼミを設けるほか、模試も頻繁に実施している。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

熱心な進路指導で高い進学実績

進路指導は、総合分析システムにより、効果的・効率的に行われ、現役合格率は80%を超える。

2018年度大学合格実績は、東京大2、北海道大3(歯1)、東北大1(医)、名古屋大1、九州大2(歯1)、東京工業大1、筑波大3、東京外語大2、早稲田大32、慶應義塾大13、上智大14、東京理科大37他。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の西武学園文理高等学校情報

入試情報(2019年度)

試験日 1/22または23または24(入試Ⅰ)、1/24(入試Ⅱ)
試験科目 国・数・英
募集人員 普通科・エリート東大:290、理数科:80、英語科:80
受験者数 普通科:406/5、エリート東大:212/0、理数科:165/2、英語科:121/1
合格者数 普通科:388/5、エリート東大:198/0、理数科:151/2、英語科:111/1
競争率 普通科:1.0/1.0、エリート東大:1.1/-、理数科:1.1/1.0、英語科:1.1/1.0

※単願、海外帰国受験生は面接あり ※人数はすべて入試Ⅰ/入試Ⅱ(帰国生若干名を含む)

アクセスマップ

公式サイト

西武学園文理高等学校公式サイトはこちら