花咲徳栄高等学校の学校情報

進学コース別カリキュラムの普通科 食育実践科では調理師免許取得 13万平方メートルの広大な校地が自慢

学校所在地
埼玉県加須市花崎519
最寄り駅
東武伊勢崎線花崎駅 徒歩10分、高崎線鴻巣駅よりスクールバス35分
電話番号
0480-65-7181
生徒数
1760名
特色
-進学に有利 -施設が充実 -クラブが活発
関連カテゴリ
★★★(偏差値50から60程度まで) / 高校名「は」行 / 共学 / 私立 / 普通科 / その他 / 高崎線 / 東武伊勢崎線 / 加須市

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

緑豊かな瞑想の森と佐藤栄記念会館

施設は、スケール、充実度ともに群を抜いている。普通教室棟のほか、ゼミナール教室棟、コンピュータ教室などが集まる管理・特別教室棟には、最上階にプラネタリウムもある。食育実践科棟には、食育実践科の一般教室や調理実習室のほか、屋上に200ミリ屈折式の天体望遠鏡を設置し、本格的な天体観測もできる。

また、野球・サッカー・アメフト・ラグビーなどが同時にできるグラウンドをはじめ、剣道場や空手道場など、1階から5階まで全館が専用のトレーニング施設になった武道館には、合宿ができる修道場も完備。

夜間照明付きでオールウェザーのテニスコート、日本水泳連盟公認の全国でもトップクラスの屋内温水プール、400Mトラックとサッカー場を兼ね備えた第三種陸上競技場(佐藤照子メモリアルスタジアム)もある。

さらに、「佐藤栄記念会館」や弓道場のある「瞑想の森」など、校外施設も充実している。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

コース別の普通科とユニークな食育実践科

生徒一人ひとりの進路希望に応えるため、普通科にアルファコースとアドバンスコースを設置。

アルファコースは、医歯薬理系大への現役合格に目標を置いた理数選抜クラス、最難関国公立・私立大進学を目標とする特別選抜クラス、難関国公立・私立大学を目指す文理選抜クラスに分かれ、いずれも演習授業やゼミ学習、サテネット講座などの個別学習が行える進学サポートシステムを導入し、徹底した進学指導を行う。

また、アドバンスコースは部活動に打ち込みながら、ゼミ学習を積極的に活用して基礎から実践までの学力を養い、国公立大学・有名私立大学への進学に対応しうる学力を身につける選抜進学クラス、特別進学クラスに加え、幅広い進路に対応できる専門的な知識を養う総合進学クラスがある。

総合進学クラスには、2年次より情報・芸術(音楽・美術)・保健体育の専門教科を選択し学習する。

食育実践科は、調理師養成施設として指定を受けているため、卒業と同時に調理師免許を取得できる。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

きめ細かな指導で大学合格者数増加

志望大学への全員現役合格を目指し、きめ細かな指導が実施されており、大学合格者数も年々増加している。

2018年大学合格実績は、筑波、電気通信、山梨、埼玉、群馬、宇都宮、都留文科、早稲田、東京理科、学習院、明治、青山学院、立教、中央、法政、東京薬科、東京医科、明治薬科、共立女子、学習院女子、北里、日本、東洋、駒澤、専修、大東文化、東海、亜細亜、拓殖、帝京、国士舘、獨協、成蹊、成城、國學院、芝浦工業、東京電機、東京農業、文教など。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の花咲徳栄高等学校情報

入試情報(2019年度)

試験日 1/22(第1回単願・併願)、1/23(第2回併願)、1/29(第3回単願・併願)
試験科目 国・数・英+面接
募集人員 第1回・第2回・第3回:440/80
受験者数 第1回:1375/72、第2回:138/2、第3回:29/0
合格者数 第1回:1374/72、第2回:136/2、第3回:28/0
競争率 第1回:1.0/1.0、第2回:1.0/1.0、第3回:1.0/-

※人数は普通科/食育実践科の順 ※普通科の募集定員の内訳は、アルファコース140名、アドバンスコース300名。

アクセスマップ

公式サイト

花咲徳栄高等学校公式サイトはこちら