自由の森学園高等学校の学校情報

点数による序列化を排除したユニークな教育方針で中高一貫教育を実践

学校所在地
埼玉県飯能市小岩井613
最寄り駅
西武池袋線飯能駅、八高線・西武秩父線 東飯能駅 各スクールバス15分、八高線高麗川駅 スクールバス25分、青梅線小作駅 スクールバス30分
電話番号
042-972-3131
生徒数
447名
特色
-自由な校風
関連カテゴリ
★★(偏差値50程度まで) / 共学 / 私立 / 普通科 / 八高線 / 西武池袋線 / 西武秩父線 / 飯能市 / 青梅線

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

人間性を育む豊かな自然環境

入間川沿いの恵まれた自然環境の中にある広大なキャンパスには、遠隔地の生徒のための寮(寮生約120名)も完備するほか、最新の設備を持つ多目的ホールや、選択講座にも使われる木工室など、ユニークなカリキュラムを実践するための施設も充実している。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

「自由」に考える空間がここにある

いわゆる受験用の知識詰め込み教育は行われていない。各教科は、内容が思い切って整理され、本当に大切な知識を互いに結びつけて総合的に学べるよう、独特の工夫が凝らされている。

そのひとつが「選択講座」で、教科の枠を越えた「学び」の必然性を体感できる多彩な講座が設けられており、「創造と情報」、「サンバ」、「ベンチをつくる」、「韓国講座」など、自然や社会へ学びのグランドを拡大して豊かな感性を培う。

また、恵まれた自然環境を生かして、農作物を作るといった体験教育も実践するほか、芸術的な創造や表現から得られる感動を大切にする教育方針から、音楽や体育、美術の授業にも力が入れられている。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

それぞれが選択する生き方としての進路

卒業生の約9割が進学(専修・専門学校、浪人生含む)し、4年制大学への進学率は全体の1/4ほどである。受験用のカリキュラムは組まれていないが、進学希望者は、それぞれの志望に応じた自由選択講座で実力をつけている。また、立教大、和光大、日本大、大東文化大、京都精華大には指定校推薦枠もある。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の自由の森学園高等学校情報

入試情報(2019年度)

試験日 1/22(A単願・併願推薦①・一般①)、1/23(B・C単願)、2/9(併願推薦②・一般②)、2/24(一般③)、3/10(一般④)
試験科目 国・数・英より2科+面接(A・B単願、併願推薦)、課題+面接(C単願)、国・数・英+面接(一般)
募集人員 160
受験者数 141/41/31
合格者数 130/41/21
競争率 1.1/1.0/1.5

※人数は単願/併願推薦/一般 ※募集定員の内訳は、A単願40名、B単願40名、C単願40名、併願推薦20名、一般20名

アクセスマップ

公式サイト

自由の森学園高等学校公式サイトはこちら