立教新座高等学校の学校情報

県内外で人気の難関校 8割が立教大へ推薦入学するキリスト教系の学校

学校所在地
埼玉県新座市北野1-2-25
最寄り駅
東武東上線志木駅 徒歩12分・バス、武蔵野線新座駅 徒歩25分・バス
電話番号
048-471-2323
生徒数
965名 男子965名
特色
-自由な校風 -施設が充実 -クラブが活発 -国際人を養成
関連カテゴリ
★★★★(偏差値60から70程度まで) / 高校名「ら」行 / 男子校 / 私立 / 普通科 / 武蔵野線 / 東武東上線 / 新座市

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

質の高い学校生活を実現する最高の環境

豊かな緑に包まれた10万㎡に及ぶ広大な敷地には、完成後間もない新校舎や体育館、400mトラックを備えた全天候型フィールド、50m×10コースの屋内温水プールをはじめ、器械体操場や剣道場、柔道場などの多彩な運動施設が点在している。

また2019年3月完成のサッカーグラウンドは、人工芝化を進めており、施設面の充実には目を見張るものがある。

また蔵書16万5千冊を誇る図書館があり、DVDなどの視聴覚資料も用意されている。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

豊富な選択科目  外国語教育にも重点

高校では、分野別選択(理社)や英語の指向別選択などが取り入れられ、特に3年次にはドイツ・スペイン・フランス・イタリア語など9つの第2外国語講座をはじめ、多種多彩な80以上の自由選択科目が設けられるなど、テーマを選んで学ぶという姿勢を重視している。2年次より他大学進学クラスを設置し、他大学受験にも対応。

校外研修旅行は中学では「日本の自然と文化に触れる」をテーマとした5コースの中から希望のコースに参加。高校は平和学習をテーマに、九州、沖縄、中国・四国の3コースがある。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

充実した立教大推薦制度

高校3年間の成績と卒業研究論文等を総合して成績優秀な生徒は、立教大学への推薦入学が認められる。ただし、他の大学を受験する場合、この推薦制度は辞退しなければならない。

2018年3月卒業生の立教大学進学部の学部内訳は、文学部13名、異文化コミュニケーション学部12名、経済学部60名、経営学部36名、理学部10名、社会学部42名、法学部39名、観光学部25名、コミュニティ福祉学部2名、現代心理学部2名となっている。

他大学では、東京大、千葉大、東京工業大、筑波大、東北大、慶應義塾大、早稲田大、明治大、中央大、上智大、東京理科大などに合格している。
そのほか、青山学院大、学習院大、国際基督教大、早稲田大、北里大など約40校に指定校推薦枠もある。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の立教新座高等学校情報

入試情報(2019年度)

試験日 1/22(推薦)、2/1(一般)
試験科目 面接(推薦)、国・数・英(一般)
募集人員 推薦/一般:約20/約60
受験者数 推薦/一般:36/1340
合格者数 推薦/一般:23/621
競争率 推薦/一般:1.6/2.2

アクセスマップ

公式サイト

立教新座高等学校公式サイトはこちら