県立鶴ヶ島清風高等学校の学校情報

少人数学級編成や習熟度別授業(国数英)による「わかる授業」を行う。また、 授業を通して全員が漢字検定に挑戦する。

学校所在地
埼玉県鶴ヶ島市高倉946-1
最寄り駅
東武線一本松駅 徒歩15分
電話番号
049-286-7501
関連カテゴリ
★★(偏差値50程度まで) / 高校名「た」行 / 共学 / 県立 / 普通科 / 東武越生線 / 鶴ヶ島市

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制

1年次は必修科目を通して基礎・基本を徹底して学ぶ。そのために少人数学級編成や習熟度別授業(国数英)による「わかる授業」を行う。また、授業を通して全員が漢字検定に挑戦する。

2年次からは豊富な選択科目が用意され、進路希望に応じた学習が可能となっている。科目選択の目安として、文系・理系・保育系・生活系・情報ビジネス系の5つを想定している。英語、数学、ワープロ、情報処理技能、簿記、家庭科技術などの検定資格の取得を目標とする選択科目もある。

国語・数学・英語は3年間学習し、1年次は国数英、2・3年次は数英で習熟度別授業によって個々人に対応する。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

体験活動・体験学習の実施、キャリア教育の充実、資格取得指導を推進。生徒一人ひとりの「夢」の実現を全力サポートしている。

進学のための習熟度別授業や進学補習を行う。

1年次には5日間のインターンシップ(就業体験)があり、社会人として必要な勤労観・職業観を育成する。また、ハローワークや経済団体との連携を充実させる。

教育相談室には教育相談員が常駐。

卒業生の進路状況(平成30年3月)
<卒業生200名>
大学33名、短大21名、専門学校67名、就職53名、その他26名

卒業生の主な合格実績
埼玉学園大、埼玉工業大、十文字学園女子大、松陰大、城西大、駿河台大、大東文化大、東京国際大、東洋学園大、日本医療科学大、日本大、文京学院大、明星大、立正大

指定校推薦枠のある大学・短大など
駒澤大、埼玉工業大、十文字学園女子大、城西大、女子栄養大、駿河台大、西武文理大、大東文化大、多摩大、千葉工業大、東京国際大、日本医療科学大、立正大 他

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

入学時は全員参加。

平成30年度は、ソフトテニス部、陸上競技部が県大会に出場、文芸部が関東大会に出場した。

平成29年度は、ソフトテニス部、卓球部、テニス部が県大会に進出した。

平成27・28年度は、文芸部が関東大会に出場した。

設置部(※は同好会)
硬式野球、バレーボール、ソフトテニス、卓球、サッカー、バスケットボール、陸上競技、柔道、バドミントン、アウトドア、華道、ハンドメイド、漫画研究、和太鼓、パソコン、合唱、理科、将棋・囲碁、美術、ソフトボール、文芸、吹奏楽、かるた

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

5月 遠足
6月 清風祭(文化祭)
10月 体育祭、インターンシップ、修学旅行
11月 マラソン大会
12月 球技大会
2月 予餞会

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2018年度実施内容)

★学校説明会 8・11・12月各2回、1月1回
★清風祭 6月 見学可
★学校見学は随時可(要連絡)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

平成20年4月開校。
① 単位制 ② 基礎・基本の徹底 ③ 体験活動・学習の充実 ④ 資格取得 を掲げてスタートした。

礼節をわきまえ心豊かに人間性を育成する生徒指導、生徒の将来を見据えた面倒見のよい進路指導も、本校の大きな特色である。

「100通りの夢実現、全力サポート」を目標に、地域に信頼される学校をめざしている。そのために「高い志」の育成、「基礎基本」の徹底、「マナー」の育成をキーワードとし、具体的に取り組んでいる。

「埼玉県公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の県立鶴ヶ島清風高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

県立鶴ヶ島清風高等学校公式サイトはこちら