県立越谷総合技術高等学校の学校情報

県内でも珍しい、6学科を設置する高校。各学科が特色のある活動を行っている。

学校所在地
埼玉県越谷市谷中町3-100-1
最寄り駅
東武線越谷駅 バス、徒歩25分、JR武蔵野線南越谷駅 バス、徒歩35分
電話番号
048-966-4155
関連カテゴリ
★★(偏差値50程度まで) / ★★★(偏差値50から60程度まで) / 高校名「か」行 / 共学 / 県立 / 情報処理科 / その他 / 武蔵野線 / 東武伊勢崎線 / 越谷市

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制

★電子機械科
ハイテク時代の産業を支えている各種ロボットおよびコンピュータ制御の工作機械などを理解できるように、基礎から応用まで幅広い学習をする。
エコランで全国大会に出場している。

★情報技術科
ハードウェアに関する基礎知識および原理を理解し、プログラミング技術およびネットワーク技術に優れた生徒を育成する。
基本情報技術者試験の午前試験免除の認定校となっている。

★流通経済科
販売とオフィスワークのスペシャリストをめざす。簿記や販売知識、ワープロや表計算ソフトの操作など、商業に関するはば広い知識と技能を身につけることができる。

★情報処理科
最新のコンピュータを活用し、ビジネスに必要なコンピュータ実務に関する様々な知識・技術や簿記会計の知識を身につけることができる。

★服飾デザイン科
ファッションデザイン、被服製作、服飾手芸などについて学ぶ。
服飾に関する専門の仕事ができるような技術を身につけた、人間性に富んだスペシャリストを育成をする。
平成25〜29年度にファッションデザイン甲子園(全国大会)に出場した。

★食物調理科
調理師の育成をめざし、食品学、栄養学、調理学、公衆衛生学、食品衛生学などを学習する。
厚生労働大臣指定の養成校として、必要科目を履修・修得することで調理師免許を取得できる。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

分野別進路講演会や卒業生による進路説明会、企業の人事担当者による面接指導、履歴書・小論文の書き方指導など、就職・進学の両方に対応したきめ細かな指導体制のもと、希望する進路を実現している。

★卒業生の進路状況 (平成30年3月)
<卒業生257人>
大学44名、短大3名、専門学校57名、 就職142名、その他11名

★卒業生の主な進学先
芝浦工業大、十文字学園女子大、城 西大、杉野服飾大、拓殖大、東京工 業大、東京電機大、東洋大、獨協大、 日本大、文教大

♣指定校推薦枠のある大学・短大など♣
大妻女子大、芝浦工業大、実践女子 大、女子美術大、城西大、拓殖大、 千葉工業大、千葉商科大、帝京大、 東京家政大、東京電機大、東洋大、 獨協大、日本大、日本工業大、文教 大、流通経済大 他

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

平成30年度は、陸上部(男子400m)が関東大会出場、メカトロニクス部が相撲ロボット8年連続全国大会出場。
平成29年度は、メカトロニクス部が相撲ロボット7年連続全国大会出場。

設置部
野球、サッカー、バスケットボール(男女)、硬式テニス(男女)、剣道、陸上、バレーボール(男女)、卓球、ソフトボール、バドミントン(男女)、アウトドア、音楽、アート、メカトロニクス、演劇、茶道、華道、放送映像技術、写真、簿記計算、IT、家庭、バトン

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

新入生歓迎祭、体育祭、遠足、球技大会、修学旅行、文化祭、芸術鑑賞会、予餞会などを実施する。専門学科ならではの行事も数多い。

文化祭は専門学科の特色が豊かで、本校の伝統行事となっている。

12月にはクリスマスコンサートを音楽部が主催して行う。

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2018年度実施内容)

★学校説明会 9・11・12・1・2月各1回
★体験入学 8・10月各1回
★越総祭(文化祭)10月 見学可
★学校見学は随時可(要連絡)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

県内でも珍しい、6学科を設置する高校。各学科が特色のある活動を行っている。

「埼玉県公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の県立越谷総合技術高等学校情報