県立浦和東高等学校の学校情報

総合的な学習の時間をSD(セルフディスカバリー)と名づけ、主に進路指導にあてている

学校所在地
埼玉県さいたま市緑区寺山365
最寄り駅
JR大宮駅・武蔵野線東川口駅・東浦和駅 バス
電話番号
048-878-2113
関連カテゴリ
★★(偏差値50程度まで) / 高校名「あ」行 / 共学 / 県立 / 普通科 / 京浜東北線 / 埼京線 / 川越線 / 高崎線 / 宇都宮線 / 武蔵野線 / 湘南新宿ライン / さいたま市緑区

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制

新カリキュラム1−2−5(ワン・ツー・ファイブ)を実施している。 1年で全員共通(ワン)の科目を学び、習熟度別授業や少人数制授業で基礎力を固める。 2年で文系・理系(ツー)に分かれ自分の適性を定める。 3年で人文・国際・社会・理Ⅰ・理Ⅱの5系(ファイブ)に分かれ、自分の進路目的にあった科目を細かく選択できる。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

総合的な学習の時間をSD(セルフディスカバリー)と名づけ、主に進路指導にあてている。 大学等出張講義、進路相談会、進路見学会、分野別説明会、進路交流会、進路補講や日常的な進路相談など、指導はきめ細かい。

★卒業生の進路状況(平成30年3月)
<卒業生305名>
大学162名、短大18名、専門学校89名、就職12名、その他24名

★卒業生の主な進路先
首都大学東京、青山学院大、亜細亜大、学習院大、慶応義塾大、工学院大、國學院大、国士舘大、駒澤大、埼玉学園大、埼玉工業大、十文字学園女子大、城西大、駿河台大、聖学院大、聖徳大、大正大、大東文化大、拓殖大、帝京大、東海大、東京経済大、東京農業大、獨協大、二松學舎大、文教大、文京学院大、武蔵野大、明治学院大、立正大、立命館大

♣指定校推薦枠のある大学・短大など♣
東洋大、日本大、駒澤大、國學院大、大東文化大、東海大、亜細亜大、専修大、国士舘大、帝京大、東京電機大、東京経済大、女子栄養大、文教大、東京農業大、東京家政大、獨協大、工学院大、文京学院大 他

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

約9割の生徒が参加。たいへん活動が盛んである。

平成30年度は、バトン部が全国高校ダンスドリル選手権大会2018全国大会に出場(ソングリーダーMedium編成部門)、弓道部が関東大会に出場(女子団体)、サッカー部が関東大会県予選で第3位などの成績を収めた。また、総合科学研究部がサイエンスアゴラ2018に出展する(9回目)などの活躍をしてい る。

平成29年度は、バトン部が全国高校ダンスドリル選手権大会全国2位(ソングリーダーSmall編成部門)、なぎなた部が関東大会出場、弓道部が関東選抜大会出場、サッカー部が総体予選県ベスト8などの成績を収めた。

★設置部
硬式テニス、野球、バスケットボール、卓球、バレーボール、陸上競技、剣道、空手道、弓道、山岳、柔道、水泳、サッカー、なぎなた、ソフトボール、バドミントン、バトン、吹奏楽、コンピュータ、美術、総合科学研究、書道、工芸、写真、箏曲、華道、茶道、被服・食物

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

12月に校外で実施しているカルチャーフェスティバルは、文化部の日頃の成果を多くの人に見ていただく機会にもなっている。

5月 遠足、体育祭
9月 東雲(しののめ)祭(文化祭)
12月 芸術鑑賞会、修学旅行(2年・沖縄)、球技大会、カルチャーフェスティバル
2月 予餞会、ロードレース大会

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2018年度実施内容)

★学校説明会 8月2回、10・12・1月各1回
★東雲祭 見学可 9月
★学校見学は随時可(要連絡)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

目指す学校像は、 学力の向上と部活動の充実を図り、生徒一人ひとりの進路希望を実現する地域に根ざした学校

地域活動として、特別支援学校や小学校との交流活動を行っている。

サッカー部、野球部などの試合は、全校応援で盛り上げている。

突撃取材!学校の先生に聞きました!!

入試に向けてこんな準備をしてほしい

中学校で勉強してきた内容を5教科バランスよくしっかりと復習しておきましょう。

学校説明会のおすすめポイント

本校の生徒が元気なあいさつでお迎えします!第1回~第3回の説明会では、全体説明に続いて、各教室で本校生徒とともに、ありのままの学校生活について細かく説明します。
運動部、文化部ともに活発な部活動の様子もぜひ体感してください。

学校のここに注目してほしい

部活動に9割以上の生徒が参加しています。
日々の授業と部活動を両立させながら、人として大切なことを学んでいきます。

4年制大学から短大、専門学校、就職、公務員まで幅広い進路へ対応します。
本校では総合的な探究の時間をSD(Self Discovery)とよび、様々な行事や学びを通じて自分の進路希望を明確にしていきます。

様々な分野でがんばる生徒をみんなで応援する学校です。ぜひ一度見にいらしてください。

「埼玉県公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の県立浦和東高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

県立浦和東高等学校公式サイトはこちら