県立杉戸農業高等学校の学校情報

「いのちとみどりを育む学校」をキャッチフレーズに、人間性豊かな心身ともにたくましい、社会に貢献できる人材を育てている

学校所在地
埼玉県北葛飾郡杉戸町大字堤根1684-1
最寄り駅
東武線東武動物公園駅 徒歩30分またはバス
電話番号
0480-32-0029
関連カテゴリ
★★(偏差値50程度まで) / 高校名「さ」行 / 共学 / 県立 / 農業科 / その他 / 東武伊勢崎線 / 北葛飾郡

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制

生物生産技術科
作物の栽培、動物の飼育、農業機械の操作などについて学ぶ。

園芸科
果樹・野菜・草花の栽培や特性について学ぶ。

造園科
庭園や公園のデザイン・施工・管理、庭木の手入れなどについて学ぶ。

食品流通科
食品の製造や流通、農業情報処理、簿記などについて学ぶ。

生物生産工学科
バイオテクノロジーの基礎や、キノコ類などの栽培技術について学ぶ。

生活技術科
被服や保育などの家庭科目に加え、農業の基礎について学ぶ。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

大学などへの体験入学、総合教育センターでの宿泊実習、卒業生体験発表会、埼玉県農業大学校の「ふれあい講座」参加、先進農家見学会、インターンシップ(1年生全員)といった様々な行事を通じ、早い時期から計画的な進路指導を行っている。

4年制大学や短大については、指定校推薦やAOなどの制度も利用して希望者は100%合格している。就職については、厳しい社会状況の中でも丁寧な指導と生徒の努力によりほぼ100%が卒業までに希望をかなえている。

★卒業生の進路状況<卒業生213名>
大学19名、短大5名、専門学校62名、就職125名、その他2名

★卒業生の主な進学先
茨城大、宇都宮大、尚美学園大、城西大、十文字学園女子大、聖学院大、帝京大、東京聖栄大、東京農業大、東洋大、日本工業大、平成国際大、南九州大

♣指定校推薦枠のある大学・短大など♣
城西大、女子栄養大、東京農業大、東洋大、日本大、酪農学園大 他

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

約7割が参加。

平成30年度は、自転車部がインターハイに出場した。
また、弓道部で彩の国ジュニアアスリートアカデミー選手(国体強化選手)に2名指定された。
平成29年度には、自転車部と陸上競技部がインターハイに、弓道部が関東大会に出場した。

設置部(※は同好会)
バスケットボール、弓道、卓球、テニス、野球、山岳、自転車、陸上競技、柔道、バレーボール、ソフトテニス、サッカー(女)、科学、茶道、家庭、フラワーアート、書道、吹奏楽、音楽、写真、JRC、映画放送、マンガ研究、将棋、模型、※文芸、※食品研究、※釣り、※パソコン

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

本校で最も盛り上がる行事は杉農祭である。日頃の授業の成果の発表や展示、農産物の販売などが行われ、地域から多くのお客様が来校する。

遠足、農業鑑定競技会、意見発表会、体育祭、文化部発表会、修学旅行(2年)、杉農祭(文化祭)、長距離走大会、球技大会、予餞会を実施。

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2018年度実施内容)

★学校説明会  8・9・10・12月各1回、10月2回
★体験入学  8・10・12月各1回
★杉農祭  10月 見学可
★進学相談会  1月各1回
★学校見学は随時可(要連絡)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

「いのちとみどりを育む学校」をキャッチフレーズに、人間性豊かな心身ともにたくましい、社会に貢献できる人材を育てている。

資格取得はレベルの高い資格にチャレンジし、合格する生徒がいるほか、放課後は、部活動以外の活動も盛んで実習や資格、生徒会委員会、農業クラブに積極的に取り組む生徒が多い学校である。さらに、各学科の特色を生かして地域との様々な連携を進めている。

平成31年度はニュージーランドでの国際交流を予定している。

即売会で、生徒が生産した野菜・草花・パン等を販売。

日頃の学習の成果を競い合う農業クラブ活動では、平成30年度も各種発表・競技で本校の生徒が活躍した。農業鑑定競技会、平板測量競技会で全国大会出場を決めた。また、プロジェクト発表会では関東大会に出場し優秀賞を受賞した。そのほか、家畜審査競技でも好成績を収めるなど、農業クラブ活動に積極的に参加している。

突撃取材!学校の先生に聞きました!!

入試に向けてこんな準備をしてほしい

基礎・基本を大切にしてください。体調管理もしっかり行ってください。

学校説明会のおすすめポイント

6つの学科の説明や農業高校ならではの行事等、直接聞かないとわからないことを詳しく説明します。

学校のここに注目してほしい

専門高校ならではの施設があり、専門分野についてより実践的に学べます。
また、様々な取組を行っており、自分の能力や可能性を生かす場面が多く設定されています。

1年生から進路指導を丁寧に行い、進学・就職共に充実しています。
自分の興味・関心や適性に合わせて、さまざまな資格取得にも挑戦できます。

「埼玉県公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の県立杉戸農業高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

県立杉戸農業高等学校公式サイトはこちら