県立川越南高等学校の学校情報

国際化に対応する教育の推進に力を入れている。

学校所在地
埼玉県川越市南大塚1−21−1
最寄り駅
西武新宿線南大塚駅 徒歩13分、JR・東武東上線川越駅 自転車15分
電話番号
049−244−5223
関連カテゴリ
★★★(偏差値50から60程度まで) / 高校名「か」行 / 共学 / 県立 / 普通科 / 川越線 / 西武新宿線 / 東武東上線 / 川越市

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

二学期制

1年次は、芸術を除き、全員が共通科目を履修。英・数・国の授業を通常より多くすることで基礎学力の充実をはかっている。

2年次に文系と理系に、3年次に文系1・文系2・理系のコースに分かれる。

多様な進路希望に応じることができるように、特に3年次には多彩な選択科目が用意されている。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

朝補講(進学補講)や夏季休業中進学補講を全学年で実施。また、スタディサポート、基礎力テスト・実力試験、三者面談、進路行事など、3年間を見通した進路指導を行っている。

進路指導室には担当職員を配置している。

卒業生の進路状況(平成30年3月)
<卒業生363名>
大学258名、短大17名、専門学校43名、就職7名、その他38名

卒業生の主な合格実績
埼玉大、東京芸術大、東京農工大、埼玉県立大、首都大学東京、早稲田大、青山学院大、学習院大、國學院大、駒澤大、埼玉医科大、成蹊大、成城大、専修大、中央大、東京理科大、東洋大、日本大、法政大、武蔵大、明治大、立教大

指定校推薦枠のある大学・短大など
青山学院大、亜細亜大、跡見学園女子大、大妻女子大、共立女子大、杏林大、工学院大、芝浦工業大、女子栄養大、成蹊大、専修大、大東文化大、中央大、東京家政大、東京電機大、東洋大、獨協大、日本大、法政大、武蔵大、立教大 他

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

1年生は全員参加制。

平成30年度は、関東大会にソフトボール部、女子ソフトボール部、剣道部が出場。

平成29年度は、関東大会に男子バスケットボール部、陸上競技部、弓道部が出場した。

設置部(※は同好会)
陸上競技、サッカー、バレーボール(男女)、バドミントン(男女)、硬式テニス(男女)、ソフトテニス、バスケットボール(男女)、卓球(男女)、剣道、空手道、弓道、ワンダーフォーゲル、ハンドボール、野球、ソフトボール、ダンス、音楽、美術、書道、茶道、写真、吹奏楽、ギター、理科、文芸、パソコン、料理、英語劇、新聞、放送、※英語

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

5月 遠足
6月 体育祭
9月 藤華祭(文化祭)
10月 芸術鑑賞会
11月 長距離走大会、修学旅行
12月 球技大会、百人一首大会
3月 予餞会

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2018年度実施内容)

★学校説明会 7・11月各2回
★文化祭 9月 見学可
★学校見学会 9〜12月の毎週水曜日(祝日を除く)16:00〜(要連絡)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

「文武両道を目指す学校」として、①大学への現役合格率の向上、②活気あふれる部活動、学校行事の推進、③国際化に対応する教育の推進に力を入れている。

ALT(外国語指導助手)の配置校として、国際理解教育にも力を入れている。たとえば、オーストラリアのアデレード市にあるキャブラ・ドミニカン・カレッジとは姉妹校の関係にあり、隔年で短期(2週間)の交換ホームステイをしあっている。また、近隣の大学の留学生との交流会も実施している。

埼玉大や中央大、女子栄養大との連携事業を行っており、生徒が大学を訪問して講義を受けるなど、学問の魅力に触れることによって、学ぶ意欲の喚起、進路意識の高揚を図っている。

突撃取材!学校の先生に聞きました!!

入試に向けてこんな準備をしてほしい

受検生の能力をより適正に測るため、数学と英語の学力検査は学校選択問題で実施しています。数学、英語とも過去問を埼玉県のホームページからダウンロードすることができますので早めに準備をしてください。
学力検査の得点を重視して選抜しますので5教科とも万遍なく地道に学習を積み重ねていくことが合格への近道となります。

学校説明会のおすすめポイント

「文武両道を目指す学校」です。感謝の心をもって勉学と部活動を両立させ、学校生活に意欲的に取り組む生徒を育成するための様々な取組、施設設備等が聴きどころです。

学校のここに注目してほしい

文武の文、質の高い授業、ひとり一人を大切にする進路指導、学ぶ意欲に燃える進学補講等により、確かな学力向上を第一に国公立大学や難関私立大学など、生徒の希望する進路を実現させています。
文武の武、運動部、文化部ともに大変活発な活動をしており、各界を代表する高いレベルの指導者のもと、仲間と切磋琢磨しながら、多くの部が関東大会や全国大会に出場しています。

森英恵さんデザインの制服に身を包んだポテンシャルの高い心やさしい生徒と教育のプロフェッショナルとして情熱に満ち溢れた熱い先生が本校の誇りであり宝です。

「埼玉県公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の県立川越南高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

県立川越南高等学校公式サイトはこちら