県立岩槻高等学校の学校情報

3年次には個人面談を徹底し、面接対策や小論文対策を行うなど、細やかな指導を通して、年々、大学進学実績が伸びている。

学校所在地
埼玉県さいたま市岩槻区城南1-3-38
最寄り駅
東武アーバンパークライン岩槻駅 徒歩20分またはバス
電話番号
048-798-7171
関連カテゴリ
★★(偏差値50程度まで) / 高校名「あ」行 / 共学 / 県立 / 普通科 / その他 / 東武野田線 / さいたま市岩槻区

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制

★普通科
新教育課程はシンプルなカリキュラムとなり、3年生から文系・理系に分かれる。しっかりと進路対応ができるよう広く深く基礎基本を充実させたカリキュラムとなっている。

★国際文化科
英語・地歴・公民・国語を重点的に学ぶ。また、第2外国語として中国語・スペイン語・韓国語の講座を開講。オーストラリアにおける海外授業体験学習などとあわせて、豊かな国際感覚を養う。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

個別指導を重視。3年次には個人面談を徹底し、面接対策や小論文対策を行うなど、細やかな指導を通して、年々、大学進学実績が伸びている。

★卒業生の進路状況(平成30年3月)
<卒業生342名>
大学199名、短大32名、専門学校98名、就職13名

★卒業生の主な合格実績
慶應義塾大、上智大、青山学院大、中央大、法政大、東京理科大、立教大、獨協大、東京電機大、東洋大、日本大、専修大、昭和女子大、神奈川大、二松学舍大

♣指定校推薦枠のある大学・短大など♣
工学院大、専修大、大東文化大、東京電機大、東洋大、獨協大、二松學舍大、日本大、文教大、立正大 他

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

約8割が参加。1年生は全員参加制。

書道部、吹奏楽部が全国大会への、硬式テニス部、陸上競技部が関東大会への出場実績を持つ。
平成30年度は、硬式テニス部(男女)が関東公立大会に出場、かるた同好会が関東大会へ出場した。
平成29年度は、吹奏楽部がマーチングバンド関東大会に出場した。硬式テニス部(男女)が関東公立大会に出場した。

設置部(※は同好会)
野球、陸上競技、サッカー、ソフトテニス、硬式テニス(男女)、バスケットボール( 男女)、バレーボール(女)、バドミントン(女)、卓球、柔道、剣道、山岳、美術、社会、放送、吹奏楽、茶道、軽音楽、漫画、コンピュータ、生活研究、インターアクト、新聞、科学、合唱、書道、華道、国際文化交流、演劇、※写真、※かるた、※文芸

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

文化祭では書道部、合唱部、吹奏楽部が協力したパフォーマンスがたいへん好評である。

4月 遠足
5月 体育祭
7月 イングリッシュサマーキャンプ(国際文化科1年)
9月 岩高祭(文化祭)
10月 修学旅行(2年)
11月 芸術鑑賞会、マラソン大会
12月 球技大会

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2018年度実施内容)

★学校説明会 7・10・12・1月各1回
★岩高祭 9月 見学可(進学相談コーナーあり)
★学校見学 11・12月の該当日16:00

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

全教室に冷暖房を設置。また、コンピュータ・LL・視聴覚などの機能を備えた語学修得のためのCAI教室もある。

服装・頭髪指導をしっかりと行っており、学習に集中できる環境作りが進められている。

国際社会で活躍できる人材の育成を目標として掲げ、国際理解教育を推進している。日常的な国際交流も豊富であり、多様な価値観を学ぶ。8月には海外授業体験としてオーストラリアの高校へと赴く(希望者)。

英検では1級の合格者が出ている。

地域自治会との交流があり、地元の夏祭りに本校生徒が多く参加している他、地域の清掃活動や小高交流事業に取り組んでいる。

毎朝の10分間学習で基礎力向上を図っている。

「埼玉県公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の県立岩槻高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

県立岩槻高等学校公式サイトはこちら