県立和光国際高等学校の学校情報

「国際化、情報化の時代に活躍できる人の育成」を目指し、昭和62年に設立

学校所在地
埼玉県和光市広沢4-1
最寄り駅
東武線・東京メトロ有楽町線和光市駅 徒歩17分
電話番号
048-467-1311
関連カテゴリ
★★★★(偏差値60から70程度まで) / 高校名「わ」行 / 共学 / 県立 / 普通科 / 有楽町線 / 東武東上線 / 和光市 / 英語科

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制

平成30年度より55分授業を実施し、50分32単位から55分33単位へと増単位された。

英語専門科目「異文化理解」は、外国語科だけでなく、普通科も履修。

2年次以降は多様な選択科目を設置し、希望進路に対応。

★普通科
2年次からは希望に応じ、文系科目中心の人文コースと、理系の進学を目指す理数コースとに分かれる。3年次、第2外国語の選択が可能。
英語の一部の授業で少人数による会話指導を実施。

★外国語科
1年次にはコンピュータを利用した速読の訓練を実施。3年次には英語で卒業論文の作成、発表を行う。
第2外国語として、「中国語」「フランス語」「ドイツ語」「スペイン語」のいずれかを選択。少人数制の選択授業もあり。

英検の他、TOEFLやTOEICの資格取得もゼミなどを通じて支援。外国語科3年生のTOEIC平均点は524点で(最高点は975点)、大学1年生を上回る実力を身につけている。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

20校の大学教授を招き、1・2年生を対象とした授業を行ってもらう(OneDay Campus)。

3年生を対象に、夏季休業中3泊4日の勉強合宿を代々木オリンピックセンターで実施。

朝7時半〜19時まで自習室が使用可(冷暖房完備)。

卒業生の進路状況(平成30年3月)
<卒業生323名>
大学262名、短大2名、専門学校20名、就職(公務員)2名、その他37名

卒業生の主な進学先
岩手大、埼玉大、筑波大、千葉大、東京外国語大、埼玉県立大、防衛医科大学校、早稲田大、慶應義塾大、青山学院大、学習院大、上智大、成蹊大、成城大、中央大、法政大、武蔵大、明治大、立教大

指定校推薦枠のある大学・短大など
青山学院大、学習院大、学習院女子大、成蹊大、中央大、津田塾大、東京家政大、東京電機大、東京理科大、東洋大、日本大、日本女子大、獨協大、法政大、明治学院大、明治薬科大、立教大 他

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

1年次は全員参加制。

平成30年度は、陸上競技部がインターハイに、少林寺拳法部がインターハイ・全国大会に出場した。

平成29年度は、少林寺拳法部がインターハイに、吹奏楽部が全国高校総合文化祭に出場した。

設置部(※は同好会)
ソフトボール、ワンダーフォーゲル、バドミントン、ソフトテニス(女)、剣道、陸上競技、サッカー(男女)、硬式テニス、バスケットボール、バレーボール、卓球、少林寺拳法、ハンドメイド、英米研究、演劇、AEF、FEN、茶道、漫画研究、華道、写真、歴史研究、美術、吹奏楽、ESS、情報技術研究、※競技かるた

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

遠足、球技大会、海外研修、みづのき祭(文化祭・体育祭)、修学旅行(グアム)、芸術鑑賞会、百人一首大会、持久走大会、英語キャンプ、海外ホームステイ短期留学(アメリカ、ドイツ)などを実施。

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2018年度実施内容)

★学校説明会 6・8・11・12月各1回
★個別説明会 2月1回
★文化祭 9月 見学可
★学校見学は平日16時まで受付(要連絡)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

平成28年には創立30周年を迎え、それを記念して視聴覚設備を完備した中ホールが作られた。

「国際化、情報化の時代に活躍できる人の育成」を目指し、昭和62年に設立。海外からの留学生も積極的に受け入れ、校名にある通り、国際色豊かな校風を形成。語学教育と国際交流を重視した国際理解教育活動を展開しており、海外からの来訪者が毎年100名以上を数えるなど、異文化交流もたいへん身近である。

ディベートに力を入れており、平成29年度には本校に来校した日米交歓ディベート全米代表と外国語科生徒がディベートを競った。

和国アカデミアとして、国際・科学・言語などの分野の第一線で活躍する人々を招いて講演を実施。国際人としての教養を養う。世界銀行や理化学研究所の先生、和光市長などの講演が行われている。平成29年度は「アメリカ大使館出張講座」が実施された。

突撃取材!学校の先生に聞きました!!

入試に向けてこんな準備をしてほしい

英語と数学は学校選択問題を採用していますので、発展的な問題演習もしておいてください。
英検、漢検、数検の準2級以上については得点を与えています。

学校説明会のおすすめポイント

学校説明会には多くの生徒スタッフが活躍しています。生徒たちの様子をよく見てください。

学校のここに注目してほしい

早慶、上智、GMARCHの進学実績は年々向上しています。
国際交流が盛んで、グローバル教育に力を入れています。

「埼玉県公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の県立和光国際高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

県立和光国際高等学校公式サイトはこちら