県立吉川美南高等学校の学校情報

少人数・習熟度別学習を取り入れたステップアップ授業の実践で、基礎・基本の充実をはかる。

学校所在地
埼玉県吉川市高久600
最寄り駅
JR武蔵野線吉川美南駅 徒歩12分
電話番号
048-982-3308
関連カテゴリ
★★(偏差値50程度まで) / 高校名「や」行 / 共学 / 定時制 / 県立 / 武蔵野線 / 吉川市 / 総合学科

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

三学期制

1年次は「ビジネス実務」を必修とし、就職を意識したカリキュラムとなっている。

2年次の「簿記」「課題研究( 商業科)」や、3年次の「ビジネス経済」「経済活動と法」など、商業系選択科目が充実している。

朝8:30に登校し、20分間の朝学習「Basic」「Frontier」を行う。

自由選択群として、放課後授業を選択することができる。

商業科関連の検定をはじめ、実用英語検定、漢字検定などの合格をめざし、指導が行われる。

少人数・習熟度別学習を取り入れたステップアップ授業の実践で、基礎・基本の充実をはかる。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

学校見学や、社会人講師による進路講演会を実施。

社会の一員として、就業体験やボランティア活動を行う。

進学補習を学期中や長期休業中に行っている。3年次にはセンター試験対策補習を実施。

公務員ガイダンスを1年次から行っている。

以下のデータは全日制と定時制Ⅰ部を合わせた数字。

★卒業生の進路状況(平成30年3月)
<卒業生173人>
大学16名、短大4名、専門学校63名、就職82名、その他8名

★卒業生の主な進学先
駒澤大、埼玉学園大、十文字学園女子大、城西大、聖徳大、大正大、千葉工業大、東京聖栄大、日本大、文教大、流通経済大

部活動 - 設置されている部・同好会・活動の様子

部活動は全日制と定時制Ⅰ部が合同で実施。原則全員参加制(1年次)。

ビジネスライセンス部では、簿記、情報処理、ビジネス基礎など、就職に有利な資格取得をめざしている。

設置部
サッカー、ソフトテニス、ハンドボール、ラグビー、陸上、卓球、バスケットボール、バドミントン、バレーボール、空手道、剣道、ウエイトリフティング、書道、吹奏楽、美術、茶道、家庭科、軽音楽、情報科学、放送、JRC、創作研究、科学、ビジネスライセンス

行事 - 文化祭や体育祭など、生徒に人気の高い行事を紹介

学校行事は全日制と定時制Ⅰ部が合同で行う。

4月 集団宿泊研修(1年)、遠足(2・3年)
6月 体育祭
7月 年次別球技大会
9月 あかね祭(文化祭)
10月 修学旅行(2年)
11月 長距離走大会
12月 全校球技大会

学校見学 - 学校の空気に触れられるチャンスを紹介(2018年度実施内容)

★学校説明会 8・10・11・12・1・2月各1回
★授業体験 11月1回
★部活動見学 11月1回
★あかね祭 9月 見学可
★学校見学は随時可(要連絡)

トピックス - 上記の項目の他に学校の雰囲気が伝わる話題を紹介

平成25年4月、県立吉川高校と草加高校定時制を統合し、単位制総合学科の高校として吉川高校の校地において新たに開校した。Ⅰ部昼間部全日制課程と定時制課程、Ⅱ部夜間部定時制課程を設置。Ⅰ部は全日制課程をビジネスクラス、定時制を進学クラスと位置付けていて、Ⅰ部の全日制と定時制は「制服も時間帯も学校行事も卒業証書も一緒」とされている。

総合学科高校となり、商業科の科目がより多く選択できるようになった。簿記、情報処理、電卓などの検定合格が目指せる。

学級は1クラス30人と少人数編成なので、きめ細かな生活指導が行われる。また、挨拶励行や時間厳守などの基本的な生活習慣を重視した指導が行われる。

東京大と埼玉県教育委員会による「未来を拓く『学び』プロジェクト」研究指定校。「協調学習」の研究推進に取り組んでいる。

「 吉川市民まつり」への参加や、各小学校夏季ボランティア、「吉川なまずの里マラソン」への役員参加など、地域との強い結び付きを大切にしている。

突撃取材!学校の先生に聞きました!!

入試に向けてこんな準備をしてほしい

数学

過去問題の第1問目の計算問題をしっかりできる準備をしておくようにしましょう。
計算ミスをしないように見直しをするクセをつけよう。

英語

英語で大切なことは基礎基本です。誰もが知らない単語や文法を覚えるより、みんなが知っている単語や文法を勉強することの方が大切です。
英語が得意な人やペラペラ話せる人は、みんなこの基本ができています。この入試の機会を利用して、英語の基礎基本を頑張って身につけてください。

国語

漢字問題は必ず正解できるようにしましょう。
また、時間配分にも気をつけてください。作文に時間をかけすぎて、記述問題に手をつけられなかったということがないようにしましょう。
基礎基本を徹底してください。

学校説明会のおすすめポイント

計6回の説明会では、生徒による学校紹介や入試対策、部活動体験など、毎回の内容を工夫しています。
自分が気になる回にぜひ出席してください。

学校のここに注目してほしい

ホームルームにエアコンとプロジェクターが完備されていますので、快適な環境で授業を受けることができます。
また、学校全体をあげて「未来を拓く『学び』プロジェクト」に取り組んでいます。

「埼玉県公立高校入試完全ガイド」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の県立吉川美南高等学校情報

アクセスマップ

公式サイト

県立吉川美南高等学校公式サイトはこちら