獨協埼玉高等学校の学校情報

進学重視型カリキュラムの導入で多様な進路実現をサポート 充実した理想的教育環境

学校所在地
埼玉県越谷市恩間新田寺前316
最寄り駅
東武スカイツリーラインせんげん台駅 バス5分
電話番号
048-977-5441
生徒数
1066名
特色
-進学に有利 -併設校あり -施設が充実 -国際人を養成
関連カテゴリ
★★★★(偏差値60から70程度まで) / 高校名「た」行 / 共学 / 私立 / 普通科 / 東武伊勢崎線 / 越谷市

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

緑豊かな理想的教育環境

約8万㎡の広大な敷地に、近代的な施設を備えた校舎が建っている。ロッカールームを完備した普通教室、視聴覚室やLL教室などがある2階建ての特別教室棟、6万冊以上の蔵書がある図書館棟、パソコン42台完備のコンピュータ室などのほか、中学校舎には、自習室や多目的ホールなどがある。

また、第2体育館はバスケットコート2面のメインアリーナ、トレーニング室、講義室を備えている。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

個性・進路に応じた多様な自由選択制

6ヵ年一貫教育の私学ならではの視点から、中学を、自分の目で見て確認する知的土台」づくりの3年間、高校を、基礎固めから進路を目指した充実を図る3年間と位置づけている。

中学では、語学教育を重視し外国人と日本人教師による授業を行い、「聞く・話す・読む・書く」力を身につける。2年次には、国内での疑似留学体験を実施し、学外の施設を利用し、教員、スタッフすべて外国人という環境の中、「英語で過ごす3日間」を全員で体験する。

高校では1年次は、基礎学力に重点を置いたカリキュラム編成。2年次に文・理に分かれ、3年次には、生徒の個性と自主性に対応した5コース制をとり、進学重視型のカリキュラムになっている。

適性や進路により生ずる多様な要求を満たすため、選択教科、学習内容、配当時間等を配慮し、希望実現に向けて一定限度内で自由に科目選択をすることが可能だ。したがって、国公立・私立すべての大学受験に対応できる。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

生徒の約2割が併設大学に進学

ほぼ全員が進学希望で、その約2割が併設大学に進学。獨協大学、獨協医科大学への推薦入学は、校内成績や出席状況などの条件を満たした上で推薦され、大学の推薦入学試験を受けた後、入学が許可される。

他大学への主な進学先は、東京工業、東京外語、筑波、千葉、埼玉、電気通信、宇都宮、茨城、早稲田、慶應、明治、学習院、日本女子、東京薬科、上智、青山学院、芝浦工業、成城、東京理科、立教、明治学院、日本など。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の獨協埼玉高等学校情報

入試情報(2019年度)

試験日 1/22(第1回)、1/23(第2回)
試験科目 国・数・英+面接(単願)、国・数・英(併願)
募集人員 第1回(単願/併願)・第2回:160
受験者数 第1回(単願/併願)・第2回:116/464
合格者数 第1回(単願/併願)・第2回:108/432
競争率 第1回(単願/併願)・第2回:1.1/1.1

アクセスマップ

公式サイト

獨協埼玉高等学校公式サイトはこちら