武南高等学校の学校情報

文武両立で県外にも人気 スポーツ・学業の両立で自己の確立を目指す

学校所在地
埼玉県蕨市塚越5-10-21
最寄り駅
京浜東北線西川口駅 徒歩10分
電話番号
048-441-6948
生徒数
1425名
特色
-進学に有利 -スポーツが強い -クラブが活発 -国際人を養成
関連カテゴリ
★★★★(偏差値60から70程度まで) / 高校名「は」行 / 共学 / 私立 / 普通科 / 京浜東北線 / 蕨市

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

都心から約30分の地最新鋭の設備

新宿駅からJRで約25分、最寄り駅(西川口)からは歩いて10分という立地のよさが魅力である。

主だった設備には、PC教室、音響に配慮した音楽室、約3万2千冊の書籍が並ぶ明るい図書室等、最新鋭設備が整っている。

中学では全教室に電子黒板を設置、全館に無線LANを配備し、全生徒がiPadを保持している。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

高校は特進・選抜・進学の3コース

中学(中高一貫)では、週6日制、7限授業(ノーチャイム制50分)を実施し、中3より高校課程の学習に入る。朝学習や放課後の補習など、フォローアップ指導も徹底している。さらに、平日講習、長期休暇中に学習合宿や特別講習などを行い、実力増強に努めている。

高校はコース制。
特進コースは、2年次より理系・文系に分かれ、東大・一橋大・東京工業大などへの合格を目指し、週4日7時間授業など、密度の濃い授業を展開している。

選抜コース・進学コースは、多様化する大学入試(私立大学・国立大学2次試験)に対応し、各自の進路希望を実現させるため、欲張りではあるが全人教育を目指したカリキュラムを実施している。授業時間は週34時間あり、講習やカウンセリングを利用したきめ細かな進路指導に特徴がある。

1・2年次に基礎を固め、2年次から希望により文系・理系に分かれ、より深い学習を行う。また、選抜クラスを編成し徹底指導を展開していく。

進路指導部は、学習方法のアドバイスや進路指導を行い、さらにスクールカウンセラーが学習や進路に関する悩みなどの相談にのってくれる。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

現役進学率は73% 国公立大へも進学

2018年3月の主な進学先は、東京外語大、筑波大、千葉大、東京農工大、宇都宮大、埼玉大など国公立大は18名。早慶上理20名、GMARCH70名など。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の武南高等学校情報

入試情報(2019年度)

試験日 1/22(選抜・進学単願)、1/23(併願1)、1/25(特進単願・併願2)、2/11(選抜・進学併願3)
試験科目 国・数・英+面接
募集人員 特進(単願・併願1/併願2 ):40、選抜/進学(単願):180、選抜/進学(併願1・併願2・併願3):180
受験者数 特進(単願/併願1/併願2 ):10/137/74、選抜・進学(単願):43/165、選抜・進学(併願1):695/702、選抜・進学(併願2):176/94、選抜・進学(併願3):13
合格者数 特進(単願/併願1/併願2 ):9/112/58、選抜・進学(単願):18/159、選抜・進学(併願1):514/668、選抜・進学(併願2):136/78、選抜・進学(併願3):5
競争率 特進(単願/併願1/併願2 ):1.1/1.2/1.3、選抜・進学(単願):2.4/1.0、選抜・進学(併願1):1.4/1.1、選抜・進学(併願2):1.3/1.2、選抜・進学(併願3):2.6

※選抜・進学の併願1・2は面接なし

アクセスマップ

公式サイト

武南高等学校公式サイトはこちら