東野高等学校の学校情報

“つながる東野” 1学級35名編成の少人数教育

学校所在地
埼玉県入間市二本木112-1
最寄り駅
西武池袋線入間市駅・小手指駅、西武新 宿線狭山市駅、八高線箱根ヶ崎駅・東飯能 駅、青梅線小作駅、埼京線・東武東上線 川越駅、多摩都市モノレール上北台駅  各スクールバス
電話番号
04-2934-5292
生徒数
1049名
特色
-施設が充実 -クラブが活発 -国際人を養成
関連カテゴリ
★★(偏差値50程度まで) / 高校名「は」行 / 共学 / 私立 / 普通科 / 埼京線 / 八高線 / 西武新宿線 / 西武池袋線 / 東武東上線 / 入間市 / 青梅線 / 多摩都市モノレール

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

グリーン・エコ・スクール

「茶畑に切り妻の新風かおる」と、朝日新聞が本学園を紹介した。
さらに記事は「…随所に和風を取り入れたデザインもさることながら、片廊下型校舎という学校建築の常識をくつがえして斬新だった…」と新しい学習環境の学校であることを報じている。

広大なキャンパスには、2階建ての教室群や講堂、体育館、食堂、運動施設等が散在し、人工芝グラウンドも完成。
また大きな池や雑木林もあり自然に恵まれている。
人類の勝手気ままな効率第一主義ではなく、自然との共生の実現を目指す環境だ。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

3つのクラスでそれぞれの未来へ

教育内容の一層の充実発展を目指し、「大学進学」に重点を置いたカリキュラムを編成。
特進コース「インターナショナルIクラス」「スーパーSクラス」、進学コース「アドバンスAクラス」の3クラス制で、生徒一人ひとりの個性や特性を生かしながら細かくサポートする。

「インターナショナルIクラス」では、4技能を伸ばすオリジナルテキストを用い、社会へ巣立ったあとも国際的に活躍できる力を育成する。

「スーパーSクラス」では、講習や勉強合宿など多彩な学力アッププログラムでチーム力を高め、国公立や難関私立大学への現役合格を目指し、「アドバンスAクラス」では、基礎力の定着に力を注ぎ、一人ひとりに合った学習方法や機会を提供し、確かな学力を養い中堅私立大学への合格を目指す。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

進学希望者は95%

卒業生の80%近くが四年制大学・短期 大学へ進学し、15%ほどが専門学校に進 学する。
1年次より、大学のオープンキ ャンパスへ参加したり、模擬試験を受験 したり、将来像をイメージするキャリア ガイダンスを実施したりしながら、進路 への意識付けを行う。

また、2年次には 文系・理系の各カリキュラムに沿って学 習に励みつつ、志望大学を決定していき
第一志望宣言をする。3年次になると志 望大学のレベルへと学力アップを計るた めの学習指導、生徒一人ひとりに合わせ た手厚い進路指導を行っていく。

特進コ ースは一般受験での現役合格を目指し、 進学コースは3年生の在籍者数を大きく 上回る4年制大学の指定校推薦枠を利用 したり、様々な受験形態を検討しながら 第一志望校への合格を叶える。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の東野高等学校情報

入試情報(2019年度)

試験日 1/22(前期単願)、1/23か24(前期併願)、2/6(後期一般)
試験科目 国・数・英(推薦)、国・数・英+面接(準推薦・一般)
募集人員 特進:140、進学:210
受験者数 特進・進学:2071/34
合格者数 特進・進学 :1934/7
競争率 特進・進学:1.1/4.9

※人数は前期/後期

アクセスマップ

公式サイト

東野高等学校公式サイトはこちら