東京成徳大学深谷高等学校の学校情報

大学・短大を擁する総合学園 3つのコースで特性豊かなカリキュラムを実施

学校所在地
埼玉県深谷市宿根559
最寄り駅
高崎線深谷駅 スクールバス7分または徒歩25分、八高線寄居駅・小川駅・児玉駅、秩父鉄道行田市駅、東武東上線森林公園駅 各スクールバス
電話番号
048-571-1303
生徒数
751名
特色
-進学に有利 -併設校あり -施設が充実 -スポーツが強い -クラブが活発
関連カテゴリ
★★★(偏差値50から60程度まで) / 高校名「た」行 / 共学 / 私立 / 普通科 / 高崎線 / 八高線 / 東武東上線 / 秩父鉄道 / 深谷市

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

様々な特別教室4階建ての体育館も

進路別コース制をとっている学校ならではの施設が充実している。
背面透過式100インチスクリーン装備の視聴覚教室、最新鋭のパソコンを設置した情報処理室、礼法室など、全教室の冷暖房完備を含めた施設を誇る。
中学専用校舎も新設。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

明確な進路目標に対応する3コース

高校は3コース制。

特進Sコースは、難関国公立・私立大学合格が目標。
週6日制で週3日7時間授業、少人数制授業を実施。長期休業中には勉強合宿や講習も行い、学力上昇を図る。習熟度別授業で苦手科目を克服。

進学選抜コースは、有名私立大学合格が目標。
週6日制、週3日7時間授業(1・2年次)。
2年次より文系・理系に分かれる。

進学コース(文系・文理系)は、勉強と部活動の両立を前提に、推薦入試やAO入試で大学進学を目指す。
1年次より小論文対策も実施。保育系は、保育系の学科への進学を目指す。
卒業後は付属の大学子ども学部、短大幼児教育科への進学も可能。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

有利で安心な併設大学・短大進学

総合学園の長所を活かし、併設の大学・短期大学へは有利な学内推薦で進学できる。
また、他大学・他短大への進学者も増加。

主な進学先には、群馬、高崎経済、北見工業、早稲田、慶應、上智、明治、東京理科、中央、青山学院、法政、立教、津田塾、日本女子、東京女子、白百合女子大などがある。

就職希望者は年々減少傾向にあるが、不況の中、県内外の優良企業への就職を決めている。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の東京成徳大学深谷高等学校情報

入試情報(2019年度)

試験日 1/22(単願推薦・併願)、1/23(一般)、2/9(2月単願・一般)、3/9(3月単願)
試験科目 国・数・英
募集人員 単願推薦・併願・一般・2月9日単願(一般/併願):280
受験者数 単願推薦:260、併願:1284、一般:38、2月9日単願(一般/併願):3/4
合格者数 単願推薦:257、併願:1255、一般:30、2月9日単願(一般/併願):1/3
競争率 単願推薦:1.0、併願:1.0、一般:1.3、2月9日単願(一般/併願):3.0/1.3

※単願は面接あり ※定員は特進Sコース40名、進学選抜コース80名、進学コース160名 ※スライド合格あり

アクセスマップ

公式サイト

東京成徳大学深谷高等学校公式サイトはこちら