本庄東高等学校の学校情報

高い価値観と十分な学力を身につけた、これからの社会で活躍できる人材の育成を目指す

学校所在地
埼玉県本庄市日の出1-4-5
最寄り駅
高崎線本庄駅徒歩15分、寄居・江南・森林公園、妻沼・南河原、児玉・藤岡、伊勢崎 スクールバス
電話番号
0495-22-6351
生徒数
1522名
特色
-進学に有利 -施設が充実 -クラブが活発 -情操教育重視 -国際人を養成
関連カテゴリ
★★★★(偏差値60から70程度まで) / 高校名「は」行 / 共学 / 私立 / 普通科 / 高崎線 / 本庄市

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

落ち着きのある明るい校舎

高校は、中庭を中心とした落ち着いた校舎となっており、学習に最適な環境である。
校舎内には視聴覚室、LL教室の他、和室なども設置。2つの体育館の他、トレーニングルームやプール棟、卓球場などを完備し、クラブ活動をサポートする。また、北軽井沢と本庄駅近くに研修寮を有している。

中学校は、明るい校舎と多目的に利用可能な体育館等を備え、充実した学校生活を演出する。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

目標実現に向けた3つのコース

高校は、多様化する進路目標に対応した3つのコース制。

特進選抜コースでは、最難関国立大学進学を実現するため、週2日間7時間授業を行う。また、普通授業日の放課後に行う補習授業に加え、タブレット等で利用できる学習教材「スタディサプリ」を導入。学期末や長期休暇に行われる特別補習などにより、ハイレベルな大学入試に対応できる力を養成。

特進コースでは、特進選抜コースと同じカリキュラムで難関国公立大学・最難関私立大学進学を実現していく。

進学コースでは、国公立大学やGMARCH・東京理科などの難関私立大学から中堅私立大学まで幅広く、多彩な進学目標を実現する。

どのコースも2年進級時より進路希望に応じた授業選択となる。

また、附属中学校では、中高一貫教育により学力の早期養成を実現し、東大や京大など最難関国立大学や医歯薬学系大学への合格を目指す。高校進級後は特進一貫コースとなる。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

高い現役合格率熱心な進路指導

主な進学先は、東京、京都、北海道、東北、一橋、大阪、筑波、埼玉、早稲田、慶應、上智、明治、青山学院、立教など。
2018年度大学入試の現役合格率は87.2%であった。大学現役合格のための小テスト、補習授業などの徹底したシステムを確立し、きめ細かい指導を行っている。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の本庄東高等学校情報

入試情報(2019年度)

試験日 1/22(自己推薦・単願)、1/22・23・24(自己推薦・併願)
試験科目 国・数・英+面接(自己推薦・単願)、国・数・英(自己推薦・併願)
募集人員 特進選抜(自己推薦/単願):15、特進選抜(自己推薦/併願):15、特進(自己推薦/単願):110、特進(自己推薦/併願):60、進学(自己推薦/単願):60、進学(自己推薦/併願):40
受験者数 特進選抜(自己推薦/単願):48、特進選抜(自己推薦/併願):358/122/77、特進(自己推薦/単願):95、特進(自己推薦/併願):303/94/62、進学(自己推薦/単願):90、進学(自己推薦/併願):99/35/9
合格者数 特進選抜(自己推薦/単願):36、特進選抜(自己推薦/併願):283/99/59、特進(自己推薦/単願):78、特進(自己推薦/併願):277/84/53、進学(自己推薦/単願):89、進学(自己推薦/併願):96/33/6
競争率 特進選抜(自己推薦/単願):1.3、特進選抜(自己推薦/併願):1.3/1.2/1.3、特進(自己推薦/単願):1.2、特進(自己推薦/併願):1.1/1.1/1.2、進学(自己推薦/単願):1.0、進学(自己推薦/併願):1.0/1.1/1.5

アクセスマップ

公式サイト

本庄東高等学校公式サイトはこちら