星野高等学校の学校情報

共学部では中高一貫教育を実施 星野だけの独創的教育環境で難関大学にも挑戦

学校所在地
埼玉県川越市石原町2-71-11、埼玉県川越市末広町3-9-1
最寄り駅
東武東上線川越駅、西武新宿線本川越駅 各スクールバス(共学部) 高崎線宮原駅・熊谷駅、宇都宮線東大宮駅、西武 池袋線入間市駅 スクールバス(女子部・共学部) 東武東上線川越市駅 徒歩12分(女子部) 西武新宿線本川越駅 徒歩14分(女子部)
電話番号
049-222-4489(共学部高校)049-222-4488(女子部)
生徒数
2201名
特色
-施設が充実 -クラブが活発 -情操教育重視 -国際人を養成
関連カテゴリ
★★★(偏差値50から60程度まで) / 高校名「は」行 / 女子校 / 共学 / 私立 / 普通科 / 高崎線 / 宇都宮線 / 西武新宿線 / 西武池袋線 / 東武東上線 / 川越市

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

勉強に打ち込める環境最新鋭の設備

中学の新しい校舎は、耐震構造で、数多くの最新設備を取り入れている。
高校の校舎と隣接しているため、高校生との交流や、高校の施設の利用が可能となっている。

1人1台、iPadを貸与して最先端のスキルが身につくiPad導入授業を展開。
タブレット端末の使い方やマナーを学ぶと共に、各教科の授業でデジタル教材などを使い学習効果を高めている。

高校女子部のモダンなレンガづくりの図書館は、アカデミックな雰囲気で、自主学習する生徒が多い。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

効果的な一貫教育と選べるコース制

中学では中高一貫教育を活かし、2年次から取り入れる習熟度別授業や、高校課程の基礎を学ぶ体制など、より大きな成果が得られる総合的カリキュラムとなっている。

英語は毎日授業を行い、ネイティブの教師から生きた英語を学ぶことができる。
また最先端のマルチメディア教室を使い、高度なコンピュータ学習も行われている。
難関国立大学や医学部進学を目指す「理数選抜クラス」「進学クラス」がある。

高校(女子部)は、5コース制。
Ⅲ類(特進選抜)コースは、国立医大や最難関の国立私大の受験に取り組むコースで、内容や教材もハイレベル。

文理特進コースは、国公立大やセンター入試に対応し、2年次より文系・理系に分かれる。

英語特進コースは、難関私大進学を目標とし、英語はもちろん、国・社にも重点を置いた文系型になっている。

文理・英語コースは、広く多方面に渡る進路に対応し、2年次より文系・理系に分かれる。

また、英語特進コース・文理特進コースへの変更も可能だ。

国際教養コースは、アクティブ・ラーニング型の授業で、コミュニケーション力を養い、クラブ活動と両立しながら大学進学を目指す。

共学部はS類コースα選抜コースβコースの3コース制で、2年次より文系・理系コースに分かれる。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

95%以上が大学に現役合格

生徒のほぼ全員が進学希望で、現役合格率も95%以上と非常に高い。

2018年春は北海道、東京外語、東京学芸、東京医科歯科、お茶の水女子、筑波、千葉、埼玉、信州、横浜国立、早稲田、慶應、上智、東京理科、津田塾、明治、立教、青山学院などが多数合格している。医歯薬系の大学の進学実績も年々上昇中だ。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の星野高等学校情報

入試情報(2019年度)

試験日 1/22(単願)、1/25または26(併願)
試験科目 国・数・英+面接
募集人員 女子(単/併):120/160、共学(単/併):250/120
受験者数 女子(単/併):135/379/35、共学(単/併):206/6405/69
合格者数 女子(単/併):134/362/29、共学(単/併):206/368/57
競争率 女子(単/併):1.0/1.0/1.2、共学(単/併):1.0/1.1/1.2

※共学部の単願は内部進学生、併願の合格者にはスライド合格者を含む

アクセスマップ

公式サイト

星野高等学校公式サイトはこちら