城北埼玉高等学校の学校情報

徹底した受験指導で県内トップの進学校

学校所在地
埼玉県川越市古市場585-1
最寄り駅
埼京線南古谷駅、東武東上線上福岡駅、西武新宿線本川越駅 各スクールバス
電話番号
049-235-3222
生徒数
754名
特色
-自由な校風 -進学に有利 -クラブが活発 -情操教育重視
関連カテゴリ
★★★★(偏差値60から70程度まで) / 高校名「さ」行 / 男子校 / 私立 / 普通科 / 埼京線 / 西武新宿線 / 東武東上線 / 川越市

環境 - 学校周辺の環境や校内外の施設

恵まれた自然環境

緑豊かな自然環境に恵まれた本校の充実した校内外の施設設備は、生徒にとって勉学に励む上での格好のステージといえる。県内トップの進学校であり、遠隔地からの生徒も多い。

カリキュラム - 設置学科やコース、勉強の進め方、教育の特色

適性や個性を伸ばす独自のカリキュラム

中高一貫教育では、6ヶ年を2年ずつの3ブロックに分けている。中1・2年次の「基礎力習得期」では基礎学力の習得と学習習慣の定着を図る。中3・高1年次の「実力養成期」では学習の探求心を深め、自己の適性や志望への意識を促す。

高校2・3年次の「理解と完成期」では国立大学の合格を目指し、受験に必要な科目に絞った学習を行う。高2で文系、理系コースに、さらに3年次では文系Ⅰ型・文系Ⅱ型・理系Ⅰ型・理系Ⅱ型から志望に合わせたコースを選択する。

高校から入学する生徒は中高一貫生とは1・2年次は別クラスで別カリキュラムを履修するが、3年次はコースによっては混合クラスとなる。1・2年次には成績上位者による選抜クラスを設置。

1年次は1日3時間以上の予習復習を励行、基礎学力の充実を図る。2年次は適性・志望に合わせて文理コース分けを行うが、両コース共にセンター試験対応(5教科7科目)型のカリキュラムを履修。3年次はさらに受験時の選択科目による志望校別クラス編成となり、受験型に合わせた授業を行うのが大きな特徴。

高校の履修範囲はほとんどの科目で3年の1学期までに修了し、2学期からはプリントや入試問題の演習を徹底して行う。

開校以来、教育の特色の一つとして授業の前などに「静座が行われている。これは、心を整え、気持ちを物事に集中させる伝統的な指導法である。

進路 - 大学や就職先など卒業後の進路

指定校推薦大学を数多く持つ

卒業生の100%が進学する。2018年春(卒業生263名)は、国公立へ24名、私立大へ363名が合格した。また、各大学からの指定校推薦も81の大学より指定を受けている。

主な進学先は、東北、一橋、横浜国立、北海道などの国公立大をはじめ、私立大では、早稲田、慶應、東京理科、上智、明治、立教、中央、法政、青山学院、学習院など。医学部医学科には群馬、新潟、富山、東邦などへ15名が合格。

私立中学・高校受験ガイド「THE私立」から掲載内容を少しだけお届け!

その他の城北埼玉高等学校情報

入試情報(2019年度)

試験日 1/22(併願Ⅰ)、1/23(併願Ⅱ)
試験科目 国・数・英
募集人員 単願・併願Ⅰ・併願Ⅱ:280
受験者数 単願:130、併願Ⅰ:131、併願Ⅱ:133
合格者数 単願:130、併願Ⅰ:131、併願Ⅱ:131
競争率 単願:1.0、併願Ⅰ:1.0、併願Ⅱ:1.0

※定員・受験者数は内部進学者含む

ギャラリー

  • 城北埼玉高等学校ギャラリー

アクセスマップ

公式サイト

城北埼玉高等学校公式サイトはこちら